色見本は電気窯1240℃焼成   
品 番 酸  化 削 り 面 還  元 篩目 単位 詳          細
OA-18 80 10kg

20kg
 那智黒土 細

  酸化金属などの原料を混入してあります
  酸化炎で黒色
  還元炎でややグリーンかかった黒色
  
OA-19 30 10kg

20kg
 那智黒土 荒

 那智黒土に細い硅長石を混入しています   
OA-20 100 10kg  本備前土

 鉄分を含み、大変キメが細かく可塑性があり
  ます
  最高焼成温度1240℃位
  低温域での焼成に時間が必要
   
OA-21 80 15kg  合成備前土

 天然本備前土に似せて作り上げた合成品   
OA-22 30 10kg

20kg
 並信楽土

 比較的、大物、陶板などの成形に向いています  
OA-23 30 10kg

20kg
 並信楽赤土

 比較的、大物、陶板などの成形に向いています
OA-24 30 10kg

20kg
 土鍋用土

 土鍋を成形する場合は、1180℃前後で焼成
  焼成温度を上げれば花瓶等も成形できます
   
OA-31 100 15kg  合成萩土 細

   
OA-32 40 15kg  合成萩土 荒

   
品 番 品         名 篩 目 入数 詳            細
OA-40  木節粉末土(粉)
1kg       削りカスなどのクズ土に可塑性を持たせる為に
 適量を混入します   (10〜20%程度混入)
30kg    
        
   
OA-42  童仙傍土(粉) 1mm目下 1kg      耐火度の高い土であまり焼き締まらず主に窯詰め
 の際に道具土として使用します
30kg    
OA-43  並シャモット(粉) 40目下 1kg       土の収縮を調整し、歪、切れの防止に使用します
30kg    
OA-44  特シャモット(粉) 20目下 1kg       土の収縮を調整し、歪、切れの防止に使用します
25kg    
OA-45  粗粒硅長石(荒・中・細混入)
1kg       信楽独特の石はぜを出す用途に使用します
     (ふるい調整後10%程度混入)